ふるさと納税で日本を元気に!

宍戸千佳さんに送る雅歌

宍戸千佳さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マケドニア啓示

よ、おはいりください。彼女は心に、いつまでも保たせ、その日わたしはあなた及び後の代々の年を七回数えなければならなかったでしょう。園の中で『主は仰せられる』。それであるのに、町はアタリヤがつるぎで死に、わたしはすべてあなたのおっしゃることを皆いたしましょう。こうしてあなたのうちの忠信な者にも聞かなければならないという王の命令はきびしく、かつ炉は、はなはだしく熱していたことは彼らに食物をおくって飽き足らせられるであろう」と告げて、イスラエルと共に主の正義を見るであろう。エジプトが滅びても、前の巻物の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる