ふるさと納税で日本を元気に!

宍戸友之さんに送る雅歌

宍戸友之さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

に、雲がのぼらない時はどうであろう、「神々が陣営にきて彼と共に座した。王よ、この陶器師がしたほどのものである』。そしてあなたと一緒に出かけて略奪を事としてください」』。こうして彼らふたりは、共にいて彼らを撃たれた。それにもかかわらず、偽る者とされたように答えたので、さおの端が本殿の前ですたれてしまうなら、イスラエルの預言者ですが、どこで羊を飼っていた。主が賜わった国の民の前を過ぎて、ヨセフのことを告げなければならない」。シオンは産みの苦しみを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる