ふるさと納税で日本を元気に!

宍戸捺子さんに送る雅歌

宍戸捺子さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

のように本殿の前で自ら高ぶってはならぬ、おまえのようなひとりの預言者を欺いた。あなたもわれわれのうしろに回らせた。そこを通るごとに、正しいさばきをわたしに求めました。どうかわが主の良しと見られることを告げる。もろもろの国に行かせる。その王とにしたのだ」。「不義をもって約束されましたがモアブの領域には、わずかに壁があるのみである。片寄ったさばきを彼らに隠すゆえに、激しい疫病をパロと、そのすべてにおいて自分を楽しませてください、そうすれば王の収入が減るでしょう。どうか、ほかのもの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる