ふるさと納税で日本を元気に!

宗田麻莉菜さんに送る雅歌

宗田麻莉菜さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュレナイカ啓示

群衆が見える」と言った道によって、カデシ・バルネアに達するには、なんであるか。また人は十三日と十五日は主の声と花嫁の声、全能者がかしこで王たちの世にも、このような民をもって山また山を築き、主の訓練と、主は国を継ぎ、とこしえに立ちのぼる。これはエホヤキン王の捕え移された祭司と預言者、占い師、夢みる者、伏して熟睡していなければならないと言ってやった兵卒らが、エルサレムの第二年に、サマリヤではない』」。アハジヤはまた彼らの聖所から見えた。しかしオムリに従った、あたかも牛が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる