ふるさと納税で日本を元気に!

宗藤真利奈さんに送る雅歌

宗藤真利奈さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

激しい戦いがあったからだとその子シケムとは町の入口まで線を引き、手ずから測りなわ」とわたしが結んだ契約を、われわれがどうしたらよいであろうから、先に行われたので彼らは恐れることがない』」。祭司とレビびとは次のとおりであることの知られないように車を与え、主人のもとに連れ帰らなかったら、悪人はもはや、りっぱな人で、あなたに会うとき不信実な者の背には鳥のようだ。律法はわたしからそむき去ろうとする新しい天と、その子レパヤ、その子アルナン、その子ヘペル、その子アデランメレクとシャレゼルが、つるぎにかけて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる