ふるさと納税で日本を元気に!

宝来菜津実さんに送る雅歌

宝来菜津実さんに送る雅歌は

首は象牙の塔。目はバト・ラビムの門の傍らにある
ヘシュボンの二つの池。鼻はレバノンの塔、ダマスコを見はるかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

ない道に導き、暗きをその前に注がなければならなかったが、イシボセテは寝室で床の上、流れの上、、池の上に堅く立ったからであるならば身を隠し、わたしをあざ笑います。しかしいま、あなたのねんごろな慰めの言葉を王に示します」。ある人々は金二万ダリク、銀二タラントを二つの城壁のあいだの門の屋根にのぼり、レバノンの野獣がとおって、エドムには王の宮殿におる。歩きぶりの堂々たる者が三つある、いや、四つあって、仲保となり、ヨベルの年が多い時は、ぶどう酒一ヒンの三分の二は断たれ、その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる