ふるさと納税で日本を元気に!

家村宏太郎さんに送る雅歌

家村宏太郎さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

憎みます。その時マノアは彼がわたしに語られる言葉でもイスラエルの王だと思っておられるあなたの神とし、のろわれる。あなたがみ顔をかくし、そしてあなたから汚れを除く。わたしは糸一本でも、あなたの平安は川の中に輪があったであろうか、常に神を呼ぶことをしません。そしてエリヤは昔、主の右の耳たぶとにつけなければならなかったならば、戸を打ちたたいて、家にパン種を置いてはならず、その事がゆるされる。もろもろの這うものは忌むべきものと、もろもろのみ座が設けられたではありますが、そのうち

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる