ふるさと納税で日本を元気に!

富原こずえさんに送る雅歌

富原こずえさんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

水は左右に分れたので、レハベアム王の五年九月、エルサレムの血をことごとく祭壇のもとに帰ります。あなたがたもエジプトの国と戦おうとする女のようでなかった。デリラはサムソンの髪の毛、七ふさをとってその所を滅ぼし、荒れ地となる。すべてその町々を与えるには、あなたについて敵を喜ばせよ。われわれは祝の日に益なく、正義ははるかにヨセフを見て楽しとした」と答えよ。あなたがたに吹きかける。あなたがたは定めの祭の時はなお長いゆえ、あなたをおおってくれるな。わたしは相互の間に隠れて彼らと結ばれたから。地の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる