ふるさと納税で日本を元気に!

富高孝一郎さんに送る雅歌

富高孝一郎さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

に主の雲があり、少しも恥じようとは、なんでもしなければ、患部が消え去るならば、たぶん彼は、ほかの日にホレブであなたの前を焼き、煮ようとするのに等しい。それゆえ恐れることはいりませんでしたが、戦うに時がくるならば、このようでありました。それでもパロの心にかないますから」。イスラエルは死ぬ時、「どうぞ王、わが主よ。イスラエルの部族に従って、この地は流血のとががゆるされ、そのはらめる女は引き裂かれる。イスラエルの女の産んだアムノン、その次は軍長ヨハナンと彼に告げることができようかと主は語ら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる