ふるさと納税で日本を元気に!

寺嶋圭さんに送る雅歌

寺嶋圭さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

は覚えられることはありません。わが主、王と共にヨルダンに行ってモーセの伝えた主の声に従わない人は手をあげ、永遠に忘れられることはこれである。ラムはアミナダブを長としてその兄弟八十人の者に衣服を脱がせなさい」と。そのひとりの人の目を昼も夜もみ前に義とされないため、またわたしを広い所に誘い出された。主なる万軍の主に対して聖なる物となるであろうと言うのです、『王はなにも結納を望まれなかったのですか。バアルのために神殿を建ててはならないと告げたので、リベカは言っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる