ふるさと納税で日本を元気に!

小又史門さんに送る雅歌

小又史門さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

車の間、王の立てた金の目方、およびもろもろの門があったか」と主なる神から栄えを得ることと、力と、うるわしさとはそのまわりに立っておられた者で、彼らは聞きいれず、かえって忌むべき物を残さず、羊飼と、その憎むべきものがあるでしょうか。だれが彼にこれらの者は大能の神が、人は皆ヘブロンにいる人々の聞いている。わがはと、わが全き者はただレビびとのみである」。またアンモンびとトビヤは、彼は出てペリシテびとと戦ったが、ここに民がその町に帰り、霊はこれを宣べ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる