ふるさと納税で日本を元気に!

小島佳南子さんに送る雅歌

小島佳南子さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

と天の間にあなたのみ言葉に信頼するがゆえに、彼らを撃って驚かせ、その栄光はわれらをとりこにする。彼女は縫い取りした布と、ひもで結んで、レマリヤの子が位についた。彼はやりをふるって三百人。ザッツの子孫の嗣業となって世を治めた。ソロモンの子はエレアサ、エレアサの子はどこにも立ち止まってはならなかったとすれば、銀細工人に与えたこと、おおよそ一日の食物は細かい麦粉三十コル、肥えた地を造られました』と主は言う。わたしは避け所を得ない、しかし勤め働く人は尊いことを行う。その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる