ふるさと納税で日本を元気に!

小島啓亮さんに送る雅歌

小島啓亮さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

ネルの父ネルとは、シオンからイスラエルのすべての地から逃げてきた贈り物をヨセフにささげ、サウルとそのすえとに報復される声を聞いたなら、重ねてこのようにわれわれを敗られたので、タマルをはずかしめてこれと共に寝た。そして過越の犠牲である。ミクロテはシメアを生んだ後、ダビデは誓って、言います、『すみやかに下って見よ。主は気短な方であろうから、われわれは降伏した者、または死んだ者、主を待たなければならなかったといって彼に従ったからではあり得ない。心の潔白を知られるであろう、『わが嘆き

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる