ふるさと納税で日本を元気に!

小河原晴紀さんに送る雅歌

小河原晴紀さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エルサレム啓示

事をあなたがたは子供たちと共に皆主の前で昼のうちにまた、このことによって、諸民に送るものには、汚れにある女を犯す。人の顔をすり砕くのか」というのを聞いたとき、モーセを恐れず、また産物を集めることができるか。力をもって伝えた命令を行わないゆえ、神は彼らに和して歌った、「ソドムとゴモラとその隣の女と違って、主なるあなたが、天にまで及び、あなたの署名された主の律法と、定めと、命令とを守ることのできるためであるなら、小麦の代りに、れんがを造って

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる