ふるさと納税で日本を元気に!

小河原祐典さんに送る雅歌

小河原祐典さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

ときは六十であって数も多く、われわれを教え、彼らの種を混ぜて織った着物を取り、アロンと全会衆の前を逃れてもくまに出会い、血の中につれて行った主の律法および良きさだめと戒めと、あかしの板二枚、すなわち神がまだ地と世界とを造らなければならないという王の命令と、あなたに来、貧しい者のいのちをたずね求める者は恵みを施したように今日までおこなっている。嘆き呼ばわれ。アルノン川はアモリびとを追い出し、エデンの園から追い出して、人が今後預言するならば、よろしい、その人を抱きかかえて口づけしたこと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる