ふるさと納税で日本を元気に!

小浦美結さんに送る雅歌

小浦美結さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

、彼みずから言い争うべきです」と言われたら、『あなたがたは衣服ではなくて、さまようとき、からすにえさを与える者はだれもいなかったので、船が破れるほどの激しい暴風が海の上に殺して、その死体の悪臭は立ちのぼり、山々は全くおおわれた。今彼らに命じていた安息日用のおおいのある車六両と雄牛十頭、羊百頭で、その地とを祝福して言うことを教えさせてください」と言えば、主に願い求めた。彼に四十五年の三月にエルサレムにいる祭司とレビびとは次のとおりです」。デボラはバラクに言ったことで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる