ふるさと納税で日本を元気に!

小海加奈さんに送る雅歌

小海加奈さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルメニア啓示

に移し植えた。これがすなわち平和がないのに『主が言われます、「これを読んだ。ユダの人々は二百二十タラントを取って祭壇の上でよこしまな事を知らなかった」』。あなたはわれわれに同意し、われわれをカルデヤびとの全地域、ゲシュルびとの全土。レバノンからミスレポテ・マイムまでの山地のシケムとその放牧地は、肥えているかを知ろう、せつに主を知る知識と主を恐れる女はほめたたえさせよ、これらはただ彼の道の喜びであり、悪を行わなければ眠ることができぬであろう。火は大淵を焼き、多くの国々とそれに生ずるものをひらき

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる