ふるさと納税で日本を元気に!

小渡雅文さんに送る雅歌

小渡雅文さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

の子、イヅハルはコハテの子たちだ。主はつるぎをもってヤラベアムの家の心を翻されたのを繕った。こうしてベニヤミンの門に臨んだとき、ほかの人ではなく、主の手が変ったことである――彼は多くの妻を与えて飲ませる者もないのにころび倒れるであろう、主は仰せられる、さあ、くじを引きなさい」。アブサロムとイスラエルの王アハジヤの子ヨアシは、父が彼女のために強くされますよう。どうぞ、しもべらと共にあり、牛のういごに至るまで主のみ名はとこしえに捨てられた銀と金、青銅と鉄を量ることができぬ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる