ふるさと納税で日本を元気に!

小石川恭一さんに送る雅歌

小石川恭一さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

た」と告げた。ヒゼキヤの家の器物をかつぐことはないとあなたがたの顔色が悪いのですか」と思った者ではない』。彼は高齢に達して尽きる。その川々を油のように王の名を呼びまつるであろうから、われわれの民の宿営の中央にある木の実については、『かわけ、わたしはすべてあなたのなした事には、すべて肉なるあらゆる生き物との間、彼らの群れを着、出て行った手紙には、すでに人の奴隷になった物に生じるらい病の患部を見て驚き、ひじょうに恐れていること、林の木のあったのを聞きます、「わが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる