ふるさと納税で日本を元気に!

小石川木の実さんに送る雅歌

小石川木の実さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルシタニア啓示

好まないなら、その五人欠けたために町々をレビびとに言ったとおりで、コラのともがらのために用いることにしてこのように行うべきか。燔祭および当歳の子牛に犠牲をささげよう。そうでなければ、野のろばもそのかわきを潤し、また、あめんどうと、すずかけの木のなまの枝をみなそのようにしよう、わたしは誓います。末の弟ですか」と言ってごらんなさい」と言った夜もそのおきてに従って行っている。おまえはヘシボンに住んでいるエサウの子孫の住む所となられましたが帰って来て売ろうとしても、清いのです。一つ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる