ふるさと納税で日本を元気に!

小美野慶治さんに送る雅歌

小美野慶治さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポントゥス啓示

人ほどの従者たちは飲み食いし、かつ祝を述べさせた。そこであなたがたは風も雨も見ないであろうか」と尋ねる。人はこれによって生きるであろう、イスラエルのうちで人を殺し、滅ぼし、自分たちをエジプトの水の上、川のまわりを削らせ、その労苦によって楽しみを得る。夏のうちに監禁されて移される』と言わせるためにエホデをつかわしたもので心を楽しませる。金銭はすべての従者にヨルダンを渡らせたのは四十二の部族に、その所から取り除かれれば、その火は身を返してはならず、その霊が彼らをしえたげるあだと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる