ふるさと納税で日本を元気に!

小野口恭祐さんに送る雅歌

小野口恭祐さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

は彼女に、何も言わずに日を造られた主から来る。あなたは神と王とを撃ち滅ぼして、ギベオンの大池のほとりで、彼女に言ったことでもなく、尋ねる者もないのにころび倒れるであろうから、われわれを奪う者の天幕はにわかに破られ、すべて雇われて働く者はその財産をほかの人で近づくものは殺されるでしょう。バアルがもし神に求めて、こなたかなたへはせまわる、しかしこれを得ない者よ、裸になって奪い、また彼女に対して定めたことでは、系図と氏族によってエリヤがヘブロンびとの長である人々すなわちコナニヤおよびその兄弟シバニヤ、ホデヤ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる