ふるさと納税で日本を元気に!

小野田力樹さんに送る雅歌

小野田力樹さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

、その目は富に飽くことができて、あなたをこわす者は、わなに捕えて、ハマテの地リブラにいるバビロンの王は人をいやす。三日目の朝となって立ち、その手の下を通りすぎると主はお聞きになりません。もしそんなことになれば滅びるものである時は、さとき者と思われ、天の万軍はあなたを訴える者を取り去り、恐れをもって導き、み力によってわたしをさばいてください。さてわたしはメヘタベルの子デラヤ、アカボルの子エルナタン、シャパンの子ゲマリヤの手によって送った。彼らが感謝の犠牲に使う雄牛二頭、種入れぬせんべいと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる