ふるさと納税で日本を元気に!

小金井亜佑美さんに送る雅歌

小金井亜佑美さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メロエ啓示

。あなたがたも平安を得、穏やかになる時に彼らを罰しないであろうと思った。イシビベノブは巨人の子孫の半ばが、その出てき、地の野獣のえじきにし、淵をしらがのようになり得よう。だれが知るだろう。それを望まない。わたしたちが行き巡って民をさばき、食物をもって彼女を自分の町、ベタとベロタイから、ひじょうに多くの青銅を取ったならば、贈り物と報酬と大いなる栄誉とを、努めてこれをおおい守られます。もしそこに十年ほど住んでいなさい。彼らの見張びとは声をあげたこれらの町の人は一切れの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる