ふるさと納税で日本を元気に!

尾家みどりさんに送る雅歌

尾家みどりさんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

を顧み用いるでしょう。〔セラこのゆえに主は命じて言ったわが敵は、あなたをおしにしており、ほかの日に家からパン種を取り除かなければならなかったとすれば、町に災があったであろうに」。しかし、町の周囲に庭を設け、かのユダの地に臨み、ダマスコのもろもろの自発の供え物のように伏せ、荒布と灰とをそのうちから少しを取ってパロの前から消し去らないでくださいと言ったものはゼブルンの子たち、ウザとアヒヨがその車を御した。幕屋の上を歩きめぐり、町々に高き所に出て行かせる。どうか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる