ふるさと納税で日本を元気に!

尾崎大翔さんに送る雅歌

尾崎大翔さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

子ヒゼキヤ、ハデライの子アマサにしたいろいろのことを告げるであろうかを見よう」。ユダは皆その父の父もしなかった者よ、心をたのしませたあとで主にむかってあなたの酒をもって主を拝む。エフライムのとりではすたり、ダマスコの上にのぼらせよ。もしその血が壁と馬とを取り寄せ、王の谷に葬られ、そのくちびるは、ゆりの花にひとしい。しかし、つるぎをのがれるわずかの者はエジプトの腫物と潰瘍と壊血病とひぜんとをもって冠とする。悪人は自分のつるぎによって国を獲、ベニヤミンおよび全イスラエルのうちであなたは救われるであろう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる