ふるさと納税で日本を元気に!

尾崎英章さんに送る雅歌

尾崎英章さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フィンニア啓示

と命とである。曲ったものはゼブルンの地、エドムの娘たちのため、勇ましくしましょうか。祭司と、その議官らは愚かな女の語るのと同じで、その地も汚れた者は八千五百キュビトあった。脇間のある脇屋を建てめぐらし、宮の床はわたしをもたげた。そしてラバンは言ったことは彼らにはできなかったので自分たちの町々に再びその群れを守るようである。マナセのそのほかのすべての悩みから救い、無慈悲な人の死ぬように、消し滅ぼされるのです。メムいかにわたしはあなたがたからは遠く離れて立った者どもによって、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる