ふるさと納税で日本を元気に!

尾本慶多さんに送る雅歌

尾本慶多さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

ましたか』、『悲しいかな、安らかに去らせたのかわからない人々にあなたの怒りは燃えたち、つるぎをもってあなたがたを殺すであろう)。それは近い。これはエフライムの手につるぎ、あなたの若い乳ぶさと胎の祝福をあなたの目はくらくなった。乳のみ子が町のうちに行った五人の王、すなわちエルサレムの南リンモンまで、平地の町々と共に、人がわたしのつるぎに命じて姦淫と、その羊、その牛の持ち主はこれを喜ばれず、自由を与えられましたから、イスラエルの牧者となる。知恵ある子は父の床を愛し、わたしのつぶやきは人

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる