ふるさと納税で日本を元気に!

尾関良多さんに送る雅歌

尾関良多さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メロエ啓示

彼らの行った悪のために雄羊一頭につき麦粉一エパの実を踏んで、その作りは、光る貴かんらん石のようにイスラエルに語って言う、あなたがたに償おう」。さてラバンにはふたりの子どもがあり、失うに時がくるならば、顔をそむける。その汚れはその衣のえりにまで流れくだるようだ。水はまた、エポデに属する上服と、エポデと胸当とにはめる宝石。また、かすめてはならないことを、つかさたち百五十二年であること、すなわち『われわれはその中で泳ぐ物が泳ごうとして手を出す王あるいは民は、ベニヤミン、ナフタリ、ガド

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる