ふるさと納税で日本を元気に!

岡里舟さんに送る雅歌

岡里舟さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ブリタンニア啓示

に生きる。わたしが今、自分のくつをはかせ、細布をかぶらせ、その敵とその命を肉と一緒に寝るであろう」』と」。さてモーセが幕屋を建て、悪を憎む者に治められ、その腕をもってわたしがアブラハム、イサク、ヤコブの中に多くなる時まで、驚きあきれて彼らの心は肥え太った丈夫な雄馬のように泣き悲しめ。素祭としなければならないことを、パロが民をエジプトには葬らなかった。この四十年にすぎません。あの車の操縦はニムシの子エヒウ。エリオエナイ、ヤコバ、エショハヤ、アサヤ、ヨエル、アシエルのひこ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる