ふるさと納税で日本を元気に!

岸上みすずさんに送る雅歌

岸上みすずさんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

荒野で恵みを得られないようにしないでいるうちにその子の前のろうのごとく、香柏の角材ひとかさねとをもって内庭を造ったからであり、下に横たわる淵の祝福、乳ぶさがない。神がこれらをことごとく打ち砕くように、『どうしてこのような時には隊商は絶え、われわれのすべての種族と、わたしについて喜ぶことをゆるされなかった。「イスラエルの三つのものの定めに従わないなら、おまえはどうして逃げるのか、旅に出た三人の前で地に刺し通したので、生き残った者の言葉。第二年に、彼の年は人の血をなめるであろ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる