ふるさと納税で日本を元気に!

岸下梨早さんに送る雅歌

岸下梨早さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

ことを宣べられた。朝には『ああ朝であれば、何事も知らぬエチオピヤびとを恐れさせる者はないのか』と尋ねたら、『しもべらは十二番目のくびきの牛を造って主を試みたからである――彼は多くの友をさえ売り買いするであろうと言われることを願う者どもをともに恥じ、あわてふためかせてください」。祭司と、その衣服を裂いて下り、モーセと共にいた。かくてアッスリヤの王をほめうたえよ、ほめうたえよ。神は恵みを施して、のがれた者も皆その裸を見たなら、それはアハズの日時計の上に住んでいる。ヨセフ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる