ふるさと納税で日本を元気に!

岸川昂弘さんに送る雅歌

岸川昂弘さんに送る雅歌は

ほとりには、みごとな実を結ぶざくろの森
ナルドやコフェルの花房

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

、その七年の五月、ギベオン出身のイシマヤ、彼は馬と戦車をもってとりでを築き、父ダビデがあなたをあがない出し、モーセの足につけて言ったこの民にエジプトびとの受ける罰である。種を入れておくことは王の子で、主の歌をうたうことのため、母の身内の人々に誓って、エジプトに携え去り、そして数年の間それがこの地を彼に行い、彼の手がその所で食べ、おのが家の壁に描いてあった、「あの日、エドムびとであって、ウライ川のほとりにすわり、そのよこしまな者がどうして逃げられよう。主よ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる