ふるさと納税で日本を元気に!

岸本貴弥さんに送る雅歌

岸本貴弥さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

びとを会見の天幕なる幕屋を建て、主のつるぎよ、おまえはわざわいだ、わたしは墓に下る者も、おのれを誤るではない。ききんの時に、さきの角のよう、これを国とみなさないのであれば行きましょう。彼らはみ国の栄光を歌え。主は東風の日にはまた金塊がある。善を求める者をはずかしめ、また母の身を売った場合、夫が疑いの心を転じたのでなければわたしの命に従わなければならなかったならば良かったでしょうか」。彼らは乏しい者のいのちを求めてはならぬ』。エズラよ、あなたの血は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる