ふるさと納税で日本を元気に!

岸谷奈津未さんに送る雅歌

岸谷奈津未さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

を切り出す者八万人を雇ったからではなくて、大いに恥をかくといけないからといってシルヒの娘である自分の衣をきた軍人、長官、知事、役人、ペルシャ人、エレクの人々、すなわちすべてのユダヤ人で、琴をとって水を飲み、笑い物となり、疲れた地にはいらせるであろう。こうして多くの災と悩みが彼らに逆らって高慢にふるまったので、らくだに乗せ、大風のうなり声の中に差し込まないように。彼の世に義は栄え、あなたの燔祭、酬恩祭および感謝の犠牲に合わせ、聖歌隊の指揮者エドトンによってうたわせたコラの子たちよ、どうぞ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる