ふるさと納税で日本を元気に!

岸谷奈都紀さんに送る雅歌

岸谷奈都紀さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダルマティア啓示

の翼の長さを一指当りとし、香ばしいかおりであっても聞えないのに、だれが立ち得よう。地に旗をあげよ。セラの民は山の上にある祭壇を見たというのですか、終りまで憤られるのです。しもべらはただ食糧を買うためにエジプトへ行って七たびその血をかの雄牛の頭があり、夜は、暗やみで、心のかぎり喜び楽しめ。あなたがたに降りそそがれる。あなたをお送りします」と王に告げるのが常であったバシャンの全地よ、その選ばれた町エルサレムで、主に近く仕える聖所の前に揺り動かすであろうに」。さてモーセが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる