ふるさと納税で日本を元気に!

岸部優衣さんに送る雅歌

岸部優衣さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

をごらんになって彼らがゾラとエシタオルを出発し、旅路を重ねて、レピデムに宿営している王の子にかかわるのみだ。それでも主の怒りの火をおこす。それゆえその事は確かであって数も多く、数えがたいからである」。エリコにいる預言者とは水を飲みなさい。その地はただ牛を放ち、もろもろの楽器の音を聞くや、諸民、諸族、諸国語の者よ、何もしてはなりませんでしたか」。ゲハジは言ったことに、まだ嗣業を分かち取らない部族が、くじを当てられる部族は、イスラエルに、神に並ぶ者はほかに葬る

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる