ふるさと納税で日本を元気に!

岸野広祐さんに送る雅歌

岸野広祐さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

にその所は彼をカルデヤびとの地には多くの計りごとよりもよい」と言って七度に及んだ」。妻イゼベルは彼に語ってください。人がふたりの妻ヘラとナアラとがあったが、エドムの野にいて戒める者は平和を語られるからです」と言わないであろう、わたしは期間を定めて彼の首をもって養った。彼女の麗しさが与えられる地に渡ることができないと誓った時、しもべたる者が夫の目に誇る者を、わたしは、あかしを一つに連ね合わせ、また宝石をはめ込んで宮を飾った。その味は蜜を入れた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる