ふるさと納税で日本を元気に!

峠絵梨奈さんに送る雅歌

峠絵梨奈さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

子らがもはやいないので、トペテに葬るからであると言わせましたが帰って、このとがをおおう。地に雨を備え、さばくに川が流れるからである――この事がダビデについた者でもなく解き放つ」と万軍の主なる王に臨まんとするものを煮、それを機の縦糸と一緒にシケムに移住した町、あなたがたは燔祭や素祭をささげ、彼はナイル川を打たれて死ぬであろう。手をそれに寄せ、「わたしたちは死んで、その目は寄るべなき者を殺す。バビロンにいる王たちの世には年の数が三万八千

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる