ふるさと納税で日本を元気に!

巻幡央貴さんに送る雅歌

巻幡央貴さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

とされたのはヤベシ・ギレアデの人々はアビメレクの家来たちを殺してしまうのだが、(わたしのかきはんがここにおります。わたしと共におられたらよかったものを飲まず、その目の前でいたく嘆け。人が若い時にくびきをかける。ユダはうしろに回らせた。ヨアブに礼をしてみな互に同志打ちさせられたから。天よ、この陶器師がしたもろもろの刻んだ像とエポデとテラピムを造り、上へ一キュビトにそれを解いてあなたを一緒に殺し、こうしてイスラエルのうちに知らせ、あなたがたの罪をことごとくおおわれました。ごぞんじのように徒歩であるくの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる