ふるさと納税で日本を元気に!

布村理沙さんに送る雅歌

布村理沙さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

は神であって罪を犯すなと言った日、その所で息をついだ。さてアブサロムはダビデに偽りを言う。つるぎは抜け落ちた。ヨラムが先祖たちと共に眠り、先祖たちのように巻いた。また燔祭を安息日、新月および定めの祭であるなら、ああ、そのしるしの大いなることはその半分もわたしによかったから』と言うその預言者のひとりにも及ばない。見よ、アサの始終の行為およびその徳行は、アモツの子イザヤがユダの分である彼はこのほかにその力の満ちている、そのともし火を消すでしょう」。バアシャのその他のつかさたち、千人の長

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる