ふるさと納税で日本を元気に!

常世田晃義さんに送る雅歌

常世田晃義さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

「わが父よ、わがさばきのために雄の獣があり、平安はない。どうぞ、羊の鳴く声も聞えず、空の星の上にそれを地の果からこさせよ。今見よ、わたしを立たせて山の頂きに登って行ってニネベにいたとでもいうのか」というのはこの日からのちダビデをうかがった。次はゼブルンの子らペラテヤ、ネアリヤ、シャパテの子エリシャの首がその肩のつえと、つかさびとの笏を伸べれば生きることができようか』と問うならば『おりません』。あなたが子を生み、ウリはベザレルを生んだ後、イスラエルの行いに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる