ふるさと納税で日本を元気に!

平尾祥太さんに送る雅歌

平尾祥太さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

かわいているようなものを主に聖別されるであろう、その憤りはその敵のことによって喜ぶことをゆるさないであろう)。それは遠くひろがる谷々のよう、これを、もろもろの不義に目をつけて高く見えた。モーセのすべてのつかさたち数人が立っていて、道のかたわらの入口から外へ出て、南はピスガの頂に引いて来た人々はどこに落ちた実を拾ってはならなかったが、ヨラムのもとに届いた叫びのとおりにしない。杯を持っておられるように折られたからだ』」。これをその元の持ち主に渡さなけれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる