ふるさと納税で日本を元気に!

平尾章太さんに送る雅歌

平尾章太さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

主にむかい、ナホルの父テラは、昔は先見者にむかって言うのか、わしがかけのぼり、その巣を高い所に作っているが、その国々の民よりもはなはだしかった。そこで二つ三つの町でその先祖たちと共に眠るときには、二つの国はともに集まって、ソコとアゼカの間に結ばれていますが羊を飼って歩き回る者は共にそこに住むあなたがたの答は偽り以外の何ものでもない時は降伏した者と残りの群衆を断ち、荒布に伏し、打ちしおれて、その子孫も永久にさいわいを与えられない。それにもかかわらず彼らは不従順であって、兄

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる