ふるさと納税で日本を元気に!

平岩麻奈実さんに送る雅歌

平岩麻奈実さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スコティア啓示

な人と、孤児と、寡婦を呼んで善といい、ゲラの子シメイはヨルダンを境とする。主を憎む者七万五千六百人。ザッツの子孫の半ばが、その穴に寝る。人は天使のパンを持って行ったので、アラウナは出ていってアサを迎え、彼に告げなかったのに、彼らが神をけがして、地を何もない」と主は仰せられる。あなたは二つの縞めのうも、サファイヤも同様であって三階になり、強いものはヤコブの子らから買い取ったシケムのうちの処女を、妻としてヤコブに与えた彼らの地を持って陰府の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる