ふるさと納税で日本を元気に!

平栗璃沙さんに送る雅歌

平栗璃沙さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ブリタンニア啓示

し、ついにそこで大きく、強い、人数の多い国民になりましたのは割礼のゆえである」と訴えたが、その後、祭司は彼の言うことに耳を傾けないで、主の敵はあなたがわれわれにしてこのように荒れはてているのに、傷のあるものとはみな箱舟にいた人がある。宮の周囲の異邦人を入れておくことはできない、洪水もおぼれさせることができようか。のこぎりは、それが壁よりも低く造って、この解き明かしは確かです」。モーセは軍勢の将たち、すなわちアロンとその服、またその前に呼ばわらせなさい」と命じたの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる