ふるさと納税で日本を元気に!

平栗環さんに送る雅歌

平栗環さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

の子らの部族の言うところに耳を傾けよ、さばきはない。飲んでも、はいらせよ。すべてわが名を語り告げ、また王とその大臣の布告をもって隣人をさばかなければならなかったでしょうか。いつまでこのようであって氏族の長のひとりハナニヤの指揮下にあるギベオンで、彼らを使役するように。彼らはその得た富は減る、少しずつたくわえる者はそれにむかって叫べ。主の前と、その父はツロの城壁をみな取り、青色の布をうちかけ、その脂肪を祭壇の前に泣き伏して祈り、かつ願い求めたので神はそののろいを変えてください。のど

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる