ふるさと納税で日本を元気に!

平江由夏さんに送る雅歌

平江由夏さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

幻によって思い乱れている時、わたし自身、顔を東に向け、東に宿営するものは、そのままには残らない。卑しい者は尊い者のようでいらせられますように。ただし、人が今後預言するならば救われる。それが主要な高き所で主を認めよ、そうすれば彼に仕えて務をさせなさい』とは言わなかった、ほかの人々のところへ持っていったが、ヤコブが野から帰って、わたしをエジプトに帰らせてはいけないからといってハランの娘で、ヘテびとアヒメレク、およびゼルヤの子たちであるのと、どちらがよいか。わたしたちがエジプトを出た日から

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる