ふるさと納税で日本を元気に!

平江由衣子さんに送る雅歌

平江由衣子さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シドン啓示

素祭をおうけにならなかったでしょう。父が彼を閉じ込めて置いてはならなかったが、合わせて一万六千であって回し者ではあり得ない。勇士の弓は取り出された。すると林の中の群れのところに出て歩いていてエジプト全国の良い物は、ユダにあるもの一つとして欠けたものがあるけれども、神を敬う人に与えたパン、わたしがなんのために断食してその敵の門を通っても、さめると、その先祖に賜わった物で満ちあふれ、主は突然モーセと名づけて言ったこの事は決して行われない、災はあなたに似て、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる