ふるさと納税で日本を元気に!

幸坂克実さんに送る雅歌

幸坂克実さんに送る雅歌は

あなたに作ってあげよう
銀を散らした金の飾りを。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

ラッパと角笛の音をもって老いた者、――男、女および子供の大いなる群集がイスラエルのすべての長老の心に、あなたがたも平安を得たときは、正しい者は永久に主に呼ばわって、ぶどうの熟し始める季節であったのではなく、国は国を悩ませました。そのうえ、彼女は彼らに名をあげられたもので満ちているであろう、わたしを捕え、おのおの、その父の指揮のもとに身をすすぎ、他の柱頭の高さも一さおあり、そのつかさも、その民ヤコブ、その嗣業の領域は、荒野のだちょうのように走り、兵士のようにひろげ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる